ひつじの絵本『創作・仕事』

ソガシイナの創作・仕事絵置き場

 
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月09日

魔女狩り

20080609152213

姉妹は追われる
魔女狩りに

無実の罪だった
けれど身の潔白を示す術など始めから存在せず

追われ、追われて
逃げ惑う

同胞の墓場を駆け回る

道はどこまでもどす黒く
それは夜だから暗いのか、血溜りが変色したものなのか、
姉妹の心がそう思わせているのか
よく分からなくなっていた

ふと暗がりで姉妹は足を踏み外し
崖の下に落ちて動けなってしまう

足音がどんどん近付いて来る

姉妹は追い詰められてしまった

死にたくない!
殺されてたまるか!
姉は心の中で何度も叫び声を上げる

姉妹はお互いに抱き合って暗闇に堪える

妹の震えが伝わって来る

それが姉を一つの答えに辿り着かせた

"殺されるくらいなら"

足下に転がっている墓場の柵の破片が目に入る

目が離せなくなる

妹も姉の放つその空気を感じ取る

服を強く握り締め、でも何も言わずに姉を見る

姉はただ、ただ妹を怖がらせない様に頭を撫で優しく声を掛ける

そして

後ろから妹を貫く

そして

そのまま自分も貫く

痛い
息が詰まる

自分を貫通するまでものすごく長く感じた

しばらくすると
すごく瞼が重くなった
眠い

姉は妹が不安にならない様に堪えた

落ちそうになる意識を必死に止めて、最後の最後まで妹を優しく撫でる

やがて、妹が確実に息堪えるのを確認して
眠る様に死んでいった

死の瞬間とは
痛いのではなく
苦しいのでもなく
単純に眠いものらしい

スポンサーサイト

プロフィール

ソガシイナ

Author:ソガシイナ
ここは『ひつじの絵本』ソガシイナの絵置場です。
HPもあります。商業お仕事、同人活動情報の公開を中心にイラスト展示しています。宜しかったら御覧下さい。



ソガシイナ創作本家【ひつじの絵本】

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。